VIPまとめ速報(・∀・)-2chまとめブログ-

タグ:能年玲奈

1: れいおφ ★@\(^o^)/ 2015/04/25(土) 17:47:00.97 ID:???*.net
939194a8-s


スクープ!能年玲奈“洗脳”騒動
一昨年のNHKの朝ドラ「あまちゃん」で大ブレークした女優の能年玲奈が今年1月、所属事務所に無断で
自身が代表を務める個人事務所を設立していたことが本紙の取材で判明した。

芸能界のルールを逸脱した大暴走の裏にいるのは、能年が「生ゴミ先生」と慕う1人の女性。
彼女は能年の「育ての親」を自任し、公私ともに多大なる影響を及ぼしているという。

また能年もその教えに感化され、仕事を選ぶように…。
国民的人気女優は“洗脳”されていたのか。

http://www.tokyo-sports.co.jp/newspaper/%EF%BC%E6%9C%EF%BC%EF%BC%E6%A5%EF%BC%E5%9C%9F%EF%BC%E7%BA%E8%A1%8C/

滝沢充子
自身を称された文句を引用し能年玲奈に生ゴミ先生と呼ばれる
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BB%9D%E6%B2%A2%E5%85%E5%AD%90

【【芸能まとめ】能年玲奈に洗脳騒動…所属事務所に無断で個人事務所を設立、背後に育ての親を自任し「生ゴミ先生」と呼ばれる女性】の続きを読む

1: ボ ラギノール(東京都) 2013/12/25 12:43:27 ID:MlS0dFmNP
「来年からブレークするんじゃないか」と関係者の間でささやかれているのが、新人女優の
門脇麦(21)だ。「誰、それ?」かもしれないが、東京ガスのCM「ガスの仮面」で竹野
内豊と共演し、バレリーナの「舞」を演じている女のコといえば、分かるだろう。

 1992年生まれ、東京都出身。2011年にドラマ「美咲ナンバーワン!!」でデビュ
ーした。これまで“チョイ役”ばかりだったが、それでも今年はNHK大河ドラマ「八重の
桜」にも出演している。東京ガスの広報担当者が言う。「門脇さんを起用したのは、(10
年習っていた)バレエが特技ということもありますが、重視したのは演技力。おかげさまで
CMはご好評いただいております」

“CM効果”かもしれないが、来年3月には門脇主演の映画「愛の渦」が公開される。

「CMでひそかに話題になり、しばらくしてからブレークするのは、ままあるパターンです
。“下地”ができている方が、視聴者に受け入れられやすいからでしょう。能年玲奈がまさ
にそうで、カルピスのCMで<あの美少女は誰?>と話題になり、『あまちゃん』で大ブレ
ークした。門脇の所属事務所には満島ひかりなど個性的な“演技派”が揃っているし、将来
に期待したいですね」(広告代理店関係者)

 残念ながら「ガスの仮面」は現在放送中のエピソード5で終了するが、年明け1月7日に
は、門脇主演の「白鳥の湖」本公演がウェブ上で限定公開されるという。ちょっと楽しみだ。

 門脇人気は「ガスの仮面」で燃え尽きてしまうのか、それとも……。

http://news.livedoor.com/article/detail/8378294/
no title



http://www.youtube.com/watch?v=1epZHAcY8N0




http://www.youtube.com/watch?v=CaS76j2y-xs


【(画像あり)ポスト能年玲奈は東京ガスのCM「ガスの仮面」に出ている門脇麦って子らしい】の続きを読む

1: スパイダージャーマン(新疆ウイグル自治区) 2013/11/20(水) 16:40:46.07 ID:36o1i4eM0 BE:3290329049-PLT(12101) ポイント特典
NHK連続テレビ小説「あまちゃん」のヒロインを務めた女優の能年玲奈(20)が、大み
そかの紅白歌合戦のPR大使を務めることになった。

 毎日、日替わりの“大使ひとことコメント”を紹介するミニ番組「毎日PR!紅白」(30
秒)を12月1日から31日まで連日放送。初めて紅白歌合戦にかかわる能年ならではのフ
レッシュなコメントで、お茶の間に紅白の魅力を届ける。

 放送予定は月~土曜が午後0時44分30秒から、ほか。日曜が午前7時59分30秒か
ら、ほか。“あまロス”に陥ったファンには毎日、能年に“会える”待望の時間になりそう
だ。

 能年は「みなさん、こんにちは。このたび第64回NHK紅白歌合戦のPR大使を務める
ことになりました能年玲奈です。朝ドラでは半年間、毎日のように楽しんでいただけたのか
なと思っているので、紅白歌合戦のPR大使としても、毎日いろんなPRを届けたいと思い
ます」とコメントしている。

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2013/11/20/kiji/K20131120007049290.html


【能年玲奈 紅白のPR大使に就任!12月から連日ミニ番組放送】の続きを読む

1: ストレッチプラム(新疆ウイグル自治区) 2013/11/19(火) 08:16:49.48 ID:u0iILb0k0 BE:5118288678-PLT(12101) ポイント特典
 SKE48兼AKB48の松井珠理奈(16)が、来年1月3日放送のフジテレビ系「鍵
のかかった部屋SP」(後9・0)に出演することが18日、分かった。嵐の大野智(32
)が主演を務める昨年4月期に放送された連続ドラマのSP版で、女優、能年玲奈(20)
が演じた法律事務所の秘書役に挑戦する。今年9月にAKBのじゃんけん大会で優勝した松
井の出世作になる!?

 AKBグループの次世代エースが来年の正月、能年から“出世役”を引き継ぐ。

 ドラマは警備会社社員、榎本径(大野)が密室事件の謎を解き明かすストーリー。珠理奈
が演じるのは、榎本とともに事件解決に奮闘する敏腕弁護士、芹沢豪(佐藤浩市=52)の
法律事務所に勤める秘書、桐生はるか役だ。昨年4月期放送の連ドラでは役名こそ違うが、
連続テレビ小説「あまちゃん」でブレークする以前の能年が秘書役を熱演。珠理奈にとって
、吉兆ともいえそう。

 珠理奈の出演場面は大野、佐藤、弁護士役の戸田恵梨香(25)とともに10月に撮影。
秘書は21歳という設定だが、16歳の珠理奈は清楚なOL風衣装を着こなし、堂々たる演
技を披露。「16歳の私にとって、普段使い慣れない言葉が難しくて緊張しました」と明か
す半面、「家族で見ていたドラマだったので、本当にうれしくてすぐに家族に報告しました
」と喜んだ。

 9月のじゃんけん大会でAKBグループの頂点に立つなど、スターに必要な強運の持ち主
の珠理奈。“出世役”を弾みに、2014年もさらなる飛躍を目指す。


http://www.sanspo.com/geino/news/20131119/akb13111905030000-n2.html
no title

【【画像】 能年玲奈 → AKB48松井珠理奈に秘書役変更 「鍵のかかった部屋SP」来年放送】の続きを読む

1: フランケンシュタイナー(千葉県) 2013/11/04(月) 23:08:58.83 ID:SQhF+5HA0 BE:433253164-PLT(12001) ポイント特典
 『あまちゃん』(NHK)でブレイクした能年玲奈(20)について、「しゃべり方と顔が変わりすぎ」と話題になっている。

 『あまちゃん』のクランクアップ後、バラエティ番組へ出演する機会が増えた能年。先月ゲスト出演した『あさイチ』(同)の生放送では、極度の緊張からか、挙動不審な動きを見せたり、言葉に詰まり無言状態が続くなど、その素顔が視聴者に衝撃を与え、大きな話題に。

 また、28日に出演した『しゃべくり007』(日本テレビ系)でも、20歳になって変わったことを聞かれ「七三分けにしました」と答えるなど、シュールな“能年ワールド”が炸裂。これに多くのファンが、「芸能人なのに擦れてない」「あざとさがなくて、かわいい」「純粋で素朴。まるで『あまちゃん』初期の、冴えない主人公みたい」と絶賛していた。

 一方、ネット上では、ティーン誌「ニコラ」(新潮社)でモデルを務めていた中学から高校時代の画像が多数出回っており、「顔が全然違う」「ギャルっぽい」といった印象の違いを指摘する声や、「二重の幅が違う」「アゴ削った?」といった整形疑惑まで持ち上がっている。

 さらに、同誌のモデル数名がトークを交えている動画では、能年が別人のように見えるだけでなく、太い声でハキハキとしゃべっており、「これ本当に能年ちゃんなの?」「今のキャラは仕込みということか……」「どっちが本当の彼女なの?」と困惑する人が続出。真偽をめぐり、議論へ発展している。

「特に、中学から高1頃の写真は、顔が丸く、パッと見では彼女と分からないものも多いですね。歯列矯正の器具を付けているからか、口元にも違和感があります。しかし、この年代の女性の顔は大きく変わりますから、ネットでウワサされているような整形はしていないのでは? ただ、なぜここまでしゃべり方が変わったかについては、分かりません……」(モデル・エージェンシー関係者)

 『あまちゃん』で演じたピュアな役の影響か、能年が多くのファンから“素朴さ”を強く求められていることが発覚した今回の整形騒動。来年公開予定の主演映画『ホットロード』では、ヤンキー役に挑戦する彼女だが、もし原作通り恋人とのキスシーンがあるとしたら、ファンは大騒ぎとなりそうだ。

http://www.cyzo.com/2013/10/post_14968.html

【【画像・動画】能年玲奈“天然キャラ”に偽装疑惑!「モデル時代と顔が違う」と整形疑惑も……】の続きを読む

1: トペ スイシーダ(東京都) 2013/10/17(木) 06:27:26.81 ID:E4xyHps9P BE:2573370566-PLT(12001) ポイント特典
http://www.cinematoday.jp/page/N0057316
能年玲奈主演で「ホットロード」が実写映画化!不良少女役に挑戦! 2013年10月17日 6時00分

 [シネマトゥデイ映画ニュース] 大ヒットドラマ「あまちゃん」でブレイクを果たした女優の能年玲奈が、伝説的少女コミックの映画化作品『ホットロード』に主演することがわかった。「あまちゃん」の純朴なイメージから一転、暴走族と付き合い不良の道を歩む少女を演じる能年は「皆さんに楽しんでいただける作品になればと毎日願っております。わたしも、そうなるよう一生懸命を尽くしたいと思います。変わらないわたしで」とコメントしている。

 「ホットロード」は、1986年から1987年まで「別冊マーガレット」誌上にて連載された、紡木たくによる少女マンガ。母から愛されておらず、自分が望まれて生まれてきたわけではないことに心を痛める14歳の少女・和希(能年)と、暴走族NIGHTSに所属する不良少年・春山による、切なくも激しい純愛が描かれる。

 春山に惹かれ不良の道を進んでいく和希と、バイクに命をかけて刹那的な生き方を選択する春山。二人の姿は当時の若者から圧倒的な支持を集め、半ばバイブル化。コミックは集英社の少女漫画史上最速で100万部を突破したといい、当時発売された全4巻で700万部という驚異的な発行部数を記録した。

 そんな伝説的コミックが、ついに実写映画化。脚本は原作の紡木たく自らが監修を務める。実は紡木は「あまちゃん」放送前から能年は和希しかいないと惚れ込んでいたといい、「彼女がいたから実写化できると思った」と語るなど実写化に熱い思いを注いでいる。

 またメガホンを取るのは、『ソラニン』『僕等がいた』の三木孝浩監督。現在公開中の『陽だまりの彼女』も含め、純愛物語に定評のある三木監督の手により、「伝説」がどのように実写化されるのか。今後、春山役の発表と合わせて期待したい一本だ。(編集部・入倉功一)

映画『ホットロード』は2014年夏公開予定

原作者のお墨付きで「ホットロード」に主演する能年玲奈と演じる和希
画像 能年玲奈 ホットロード

【【能年玲奈】主演で「ホットロード」が実写映画化!【不良役…どう転ぶかまったく予想がつかない…】】の続きを読む

1: ジャンピングDDT(兵庫県) 2013/09/05(木) 21:30:22.95 ID:InntQE3x0 BE:1060358562-PLT(12000) ポイント特典
処女喪失の危機!?「あまちゃん」能年玲奈があの関東連合と第一種接近遭遇か
http://news.nicovideo.jp/watch/nw753569

日刊ナックルズ:2013年9月4日(水)22時00分配信

 日刊ナックルズの不定期企画「芸能記者による覆面座談会」。今回も国民的人気番組となった「あまちゃん」、
能年玲奈について気になる話題が持ち上がった。
※出席者
・週刊誌記者A(38歳/西麻布、銀座、六本木で情報収集)
・女性誌記者B(39歳/恵比寿、青山がホームグラウンド)
・スポーツ新聞記者C(42歳/お台場、汐留、新橋が拠点)

A「前回もこんな話題を提供したっけ(苦笑)」
C「あまちゃん、ね。スキャンダル封印のためにスタッフ、事務所がガードしているという」
B「他の共演者が軒並みフライデーされたからねえ......」
A「処女っていうイメージもあるし、せめて最終回までは、あまちゃんこと能年玲奈だけは守らないとっていうことだよね」

B「そんな矢先なんだけど、能年がちょっとヤバかった場面があったらしい。先日、『あまちゃん』の打ち上げが渋谷で行なわれたんだけど......」
C「まあ打ち上げではしゃいで、撮られるってパターンは多いよね」
A「そうなんだけどね。で、能年玲奈はもちろん、小泉今日子、橋本愛、宮藤官九郎ら、あまちゃんファミリー総出で盛大に祝われたわけだよ」
C「あまちゃんファミリーは結束が強いと言われているよね。まあ、ヒットしたからっていうのも大きいんだけれど」

A「で、一次会はホテルで開かれて、200人の関係者が集まった。当然、そのままお開きとはいかず、ほぼ全員が二次会へ行ったんだって。
問題はこの二次会の場所。ちょっとアレな場所だったらしいね」
B「ああ、あそこね。一部の共演者は気を使ってブログなどにライブハウスって書いていたけど、
実際は渋谷の新南口を出て恵比寿方面に向かった先にある某クラブ。もちろん、踊るほうのね」
A「そう。まあ、クラブだと能年のイメージに合わないから公的にはライブハウスってことになっている。
で、この貸切になった店が過去にいろいろと噂のあった店なんだ」

no title

>>2以降に続く

【「あまちゃん」能年玲奈(20):処女喪失の危機、関東連合関連のクラブで翌朝5時まで…広末涼子の歴史が再び】の続きを読む

このページのトップヘ